東京蚤の市(後編)

d0025294_21555489.jpg

掘り出し物・可愛いもの、あれこれ、続きます。
お付き合いくださいね(^_^)








d0025294_21553560.jpg

イギリスの古いもの中心のお店。


ここ、かなりツボなものが多かったです。

私の好きなものが、いろいろあって、かなりの時間、見とれたまま・・(^_^;)








d0025294_21551481.jpg

いい感じに錆の出たタルト型、昔我が家にもあったなぁ・・(笑)


椅子やスツールも、心ひかれる物がいくつかありましたけど
今回は見るだけに。








d0025294_21545188.jpg

和の物も、結構出品されてました。



昔々、祖父母の家で見たことがあるようなものが、ちらほらと。








d0025294_21543268.jpg

なぜか鹿の角も、無造作に置かれてました。
本物です。


で、なぜかローラが大反応( ̄∇ ̄;)

・・・・・なんで??(^_^;)








d0025294_2154171.jpg

古本も、いっぱいありました。


アレルギーが酷い私と娘にとっては、カビが心配ですので
遠巻きに写真を撮って退散(苦笑)








d0025294_2154139.jpg

懐かしい木琴とコリントゲーム。
両方とも、我が家にもありました。



木琴は、これとおんなじ物だったように思いますけど
コリントゲームは、ちょっと違う形だったような・・・。
昔々の遠い記憶ですから、確かかどうかはわかりませんけど。








d0025294_21534268.jpg

いろんなパフォーマンスをみせてくれた人たち。



そう言えば、Go Green Marketのロバさん、元気かな~(^_^)








d0025294_21532480.jpg

「東京活版展」と称して、活版印刷を実演したり
自分で文字を作ったり出来るコーナーもありました。


素朴な活版印刷がとても人気があるようで、
こちらもたくさんのお客さんで溢れかえっていました。








d0025294_2153866.jpg

北欧ものも、可愛いかったですよー。


これからの季節に活躍しそうな手袋も、とってもキュート。




あぁ、何て可愛いもの、味のあるものだらけだったことでしょう。
今回も年月を経て、いろんな時代と共に生きてきた物に、たくさん出合えました。

楽しかった~♪








d0025294_21524983.jpg

あっ、あぺりらさん、聞こえてました?♪~( ̄ε ̄;)









月曜から火曜にかけての強風、まるで台風のようでしたよね。
ここまですごいのがくるとは思わず、油断していたら、
植木鉢はなぎ倒されてるし、小さなものは飛んでるしで、
何度もきていた台風よりも、被害がすごかったかもしれません。
皆様のところは、大丈夫でしたか?

ビオラは家の中に入れておいて、良かった・・。
風雨の中慌てて入れたので、びしょ濡れになりましたけど(^_^;)


今日もどうぞよろしくお願いいたします^^058.gif
↓↓↓

人気ブログランキング 




こちらもクリックしてね

ファイブスタイル ブログランキング

by CarolineIngalls | 2013-11-27 22:56 | 雑貨 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://carolinei.exblog.jp/tb/20033312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rinarina_216 at 2013-11-27 23:56
いや~私もかなりツボです♡
角も結構好きかも^^
また銀杏の落ち葉がおしゃれに見えますねえ^^
こういうイベント最近行ってないので
目の保養でした♪
ありがとうございました^^
Commented by nananananohana at 2013-11-28 03:17
こんにちは^^

あぁ~あれもこれもと目移りしてしまいますね~。
こういった場所へ行くと
焦らなくてもいいのに目をキョロキョロさせてしまいますね^^;

お写真を見て、はぁ~~~行きたいぃぃ…と悔しい思いでいっぱいでした…笑
Commented by tarohanaazuki at 2013-11-28 07:21
都会の蚤の市はうやっぱり違いますね。
古本の山の中にアンディー・ウォーホールの作品集みたいな物が見えますが・・・
ローラさん大反応の鹿の角、ケッサクですねぇ(笑)
Commented by froggymama at 2013-11-28 09:25
おはようございます♪
またまた素敵ですね~
Carolineさんのところに来ると、楽しくて楽しくて♪

錆の出たタルト型、木琴、うん、あったあった、うちにも^^
藍のお皿も、北欧雑貨も素敵~~~!

いつもローラさんとこういうところにお出かけ、うらやましいです。
私もそのうち娘と行きたいなぁ。。

あら、あぺりらちゃん、、かなりご機嫌ななめなようですが。。^^;
Commented by towananakao at 2013-11-28 09:31
素敵ですね♡
私も古いものが大好きなんです♡
是非行ってみたいです♡
夢中になり過ぎてしまうんです^_^;
見ているだけで幸せになりました♪( ´▽`)
Commented by syoumonlife at 2013-11-28 12:58
後編楽しみにしていました!
素敵なかわいいものばかりですね。
一日中いても飽きませんね。
私も蚤の市行ってみたいです。
Commented by march-5333 at 2013-11-28 14:56
こんにちは♪

あぺりらちゃん、怒ってますね( ̄∇ ̄;)

鹿の角まで売ってるってすごいですね!!
私もローラちゃんと同様、過剰反応してます。ww

北欧のお皿がかわいいですねぇ~☆
賑やかで楽しそう!!
Commented at 2013-11-29 13:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miyabiflower at 2013-11-29 18:19
木琴、懐かしいですね
こういう色でした。音が聞こえてくるようです・・・。
魅力的なものがたくさんありますね、見ているだけでとっても楽しそうです。 応援P☆
Commented by CarolineIngalls at 2013-11-29 19:18
kinomi*さん

ツボなもの、たくさんありましたでしょうか^^
あはは、角もお好きですかぁ。
娘が、角のそばを離れないので、ちょっとびっくりしました(笑)

神戸は、お洒落な街ですし、海外の方も古くからお住まいでしょうから
古いものの中でも、西洋の素敵なものが、たくさん売られてたりしそうな気がします。

こちらこそ、いつもありがとうございます^^
Commented by CarolineIngalls at 2013-11-29 19:33
nanohanaさん

わかります、焦らなくてもいいのに、何となく早くざっと全部確認しなくちゃって気持ちに(笑)
せっかく来たなら、出合いを失いたくないって気持ちにもなりますよねぇ。

でもまぁ、出合うことができなかったものは、結局ご縁がなかったのだろうなぁと。
祖母のところにあったグラスも、是非とっておきたいものだったのですけど
なぜか私の元にくることなく、どこかへ消えてしまいました。
それもとりあえずは、縁が無かったのかもしれませんね。
そして縁がやっぱりあれば、また出合うことも出来るのかなぁと。

何とも悠長な、まったりとした考えですが(^_^;)
Commented by CarolineIngalls at 2013-11-29 19:44
あずきのばあばさん

東京の蚤の市、雰囲気は違いますでしょうか。
ほんとだ、アンディー・ウォーホールの作品集・・でしょうか。
何しろ、本は遠巻きに写真を撮っただけで、近寄れずだったので。
きっと掘り出し物が、たくさんあったことでしょうね。
古い本って、本当は大好きなんですけど、
カビとか駄目になってしまった今となっては、我が家にある古本さえ近寄れずなもので・・。

でしょう、ローラが一番大反応してたのが、角です(苦笑)
たくさんある可愛いものを押しのけて・・です(^_^;)
Commented by jonesy at 2013-11-29 21:44
あぁ、楽しそう!
私、こういう場所に行くと全部見ないと気が済まない方なので本当に足並みもそろわず、一緒にいった人にクレーム出されます。。。
だからパリでもロンドンでも蚤の市は一人で行くのが決まりでした!
一周して、目星を付けた店をもう一度見に行って♪
あー写真を見ているだけでも血が騒ぎそうです、
ちなみに。。。私も一番はシカの角!
ローラさんの食いついた気持ちは本当によくわかります!!!
Commented by CarolineIngalls at 2013-11-30 00:07
froggymamaさん

そう仰って頂けて、私も嬉しいです。
私のブログで、少しでも楽しんで和んで頂けたら^^

やっぱり、お家にあったもの、ありましたよね。
懐かしいものがいろいろあって、そういえばこんなのも・・なんて話がはずみました。

そうですね、娘と趣味がほぼ同じなので、行きたいところも大体一致♪
そこは幸せだなぁと思います。
一人で行っても十分楽しめる場所ではありますけど
同じ趣味を持つ者同士で行くと、より楽しいものですものね。
そのうちお嬢さんと、是非^^

楽しんだあとは、家に戻ってあぺりらにまずは謝り倒して・・(^_^;)
機嫌を直して頂いて(笑)それからはどったんばったんのお遊びタイムでした^^
Commented by CarolineIngalls at 2013-11-30 00:21
tonapanさん

古いもの、お好きなんですね~♪
ただひとつの物でも、たくさんの月日を経てきて
その中に、歴史がつまってるんですよね。
それを思うと、いろんな時代を乗り越えて、ここにあるんだなぁと
自然と愛着がわいてきます。

そうですね、夢中になりすぎちゃうの、わかる気がします。
私もそういうところもあるので、ちょっとわざと引きながら見るようにしています。
どーしても熱中しちゃうので、なかなか難しいですけど(^_^;)
Commented by CarolineIngalls at 2013-11-30 00:26
yumiさん

楽しみにしてくださってて、ありがとうございます。
そう仰って頂けると、とっても嬉しいです♪

そうなんです、一日居ても飽きません~(笑)
私の場合、体力が持ちそうに無いですけど(^_^;)

でも秋の蚤の市は、暑くもなく、それほど寒くもなってなくって
外を歩き回るには、絶好のマーケット日和だなぁと。
機会がありましたら、是非。
行ってみると、ほんとに楽しいですよ^^
Commented by CarolineIngalls at 2013-11-30 00:51
marchさん

ふふふ、あぺりら(^_^;)
でもこのあと、ぎゅぅっと抱っこして、その後どったんばったんのお遊びタイムで
すっかり機嫌を直して満足してくれました^^

鹿の角から、小さなボタンひとつまで。
本当にいろいろなものがてんこ盛りで、中身の濃い蚤の市でした。
可愛いものがあちこちにあって歩き回り、気がつくとかなり時間がたっていて・・。
帰宅後、どっと疲れが出ましたけど(苦笑)、楽しい充実した時間を過ごせました^^
Commented by CarolineIngalls at 2013-11-30 20:15
鍵コメさん

コメント・応援、ありがとうございます^^
Commented by CarolineIngalls at 2013-12-01 00:24
miyabiflowerさん

やっぱりこの木琴、見覚えありますでしょうか。
懐かしいですよね。
本当に、あの独特な音が、私の耳にも聞こえています。
蚤の市にくると、家族とのいろんな思い出が蘇ってきて
一緒に行った家族と、また思い出話で盛り上がったりもして。
そんなところも楽しいものだなと感じます。

応援クリック、ありがとうございます♪
私も応援P^^
Commented by CarolineIngalls at 2013-12-01 00:45
jonesyさん

確かに、同じペースで品物選びが出来る人でないと
一緒に行っても気を遣っちゃうだけですよねぇ。
私も、友人と一緒だったら、結局そこそこで退散・・になっちゃうかしら。
我が娘だと、好きなもの、粘って見たいところまで一緒なので
jonesyさんと同じように、一周してから見たい場所にまたもう一度念入りに(^_^;)
そんなことしてましたから、今回は夫も一緒に行きましたけど、すっかり飽きて先に退散されました(笑)

わ、jonesyさんも、鹿の角が一番!
角って、そんなに魅力的なものだったんですねぇ。
私には、まだまだその奥深さがわかってないのかも・・(笑)
<< 紅葉狩り 東京蚤の市(前編) >>




スイーツ&ハンドメイドアーティストのLauraの作品と、母キャロのガーデニングと文章、愛猫あぺりらの様子も。 何気ないちいさな毎日を、ていねいに大切に。
by Caroline & Laura



S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 家族

夫 Charles
私 Caroline
娘 Laura  スイーツアーティスト・ハンドメイドアーティスト
(大好きな「大草原の小さな家」の皆さんから、名前を頂戴しました)

猫 あぺりら(女の子)


東京都出身。


携帯でも見てね。




日本アイシングクッキー協会
認定講師資格取得

シダックスカルチャーワークスで猫練りきりの講師を努めさせて頂きました


猫の日の猫ケーキを
    取り上げていただきました

InStyle
J-CASTニュース
The Huffington Post
  English ver. 日本語ver.
ROCKETNEWS24
NAVERまとめ  
The Animal Rescue Site Blog
HOMEMADE


その他猫経済新聞や、たくさんのサイトやツイッターにも取り上げていただきました




イースタークレイドールが
tetoteハンドメイドアワード2015
株式会社サン-ケイ賞を頂きました




「猫ぐらし2016年春号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


「猫ぐらし2015年夏号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


猫の日のジャースイーツをご紹介いただきました
猫ジャーナル
猫知る
ヤフージャパンビューティー


猫エクレアをご紹介いただきました
猫ジャーナル
Bored Panda
Food Network
stern
mother nature network


猫ジャーナルで2014年の
アドベントカレンダーをご紹介いただきました


第8回ポストカードコンテスト
写真部門優秀賞

第9回ポストカードコンテスト写真部門賞連続受賞させて頂きました

第10回ポストカードコンテスト佳作を頂きました


サントリー花ヂカラフォトコンテストで佳作を頂きました


デジカメ年賀状工房2015に掲載していただきました


クオカクリスマスフォトコンテスト2013でヘクセンハウス賞を頂きました


エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

ピックアップブロガー2014.09.22
あぺりらハロウィンマント2014.10.27
あぺりらハロウィンティンカーベル2014.11.13
きのこブローチ2014.12.13
ジンジャーマンクッキー2014.12.14
お菓子の家2014.12.26
あぺりら羊ドレス2015.01.29
バレンタイン友チョコカップケーキ2015.02.27
お彼岸の牡丹練りきり2015.03.31
イースターカップケーキ2015.04.23
3月の編集部おすすめ記事・猫エクレア2015.04.06
夏至のキャンドルナイト&父の日のストール2015.06.26
浴衣あぺりら2015.10.02
9月の編集部おすすめ記事・金魚をのぞく猫2015.10.13
十五夜うさぎ練りきり2015.10.20
ハロウィンハリーポッターアイシングクッキー2015.11.26
「にゃんだらけvol.1」2016.1.25
「小さい春、み~つけた!」当選2016.0407
こどもの日の鯉のぼり練りきり2016.06.11
夏キャンペーン注目写真・猫のラジオ体操アイシングクッキー2016.07.28
プラチナブロガースタート2016.08.04




お気に入りblogはこちら





ユキティさんの
安心でおいしい
わんこごはん・おやつの店

 カテゴリ

全体
掲載
お菓子
パン
料理
ビーズ

食材
手しごと
ガーデニング

雑貨
イラスト
告知
猫イラスト

イベント
大草原の小さな家
おしゃれ
その他

 以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

 最新のコメント

ハーブ・ティーさん ..
by CarolineIngalls at 16:45
るなりんさん あり..
by CarolineIngalls at 16:10

 検索

 タグ

 ファン

 ブログパーツ

 記事ランキング

 ブログジャンル

 画像一覧