コラボ展の和菓子近影  Homemade Wagashi for Exhibition

d0025294_16500410.jpg
前記事のコラボ展のお菓子、ひとつずつを納品前に写真撮影してありました。


近くで良く見えますので、宜しかったらご覧くださいね♡




コラボ展では立派な神代杉に乗せて頂いていたお菓子。

我が家では、イギリスアンティークのカッティングボードに♪





コラボ展の記事で書きましたが、全体を藤棚に見立てて
向こうに丸窓があり、丸窓越しに春の海が見える・・というストーリーをイメージして
青海波のアイシングクッキーを配したそうです。










d0025294_16502220.jpg
藤の花は、近くで見るとこんな感じ。



白あんともち粉などを蒸した餡平というもので出来ています。

よく見かける鳥や紅葉など、
これってお菓子なの?って感じの工芸菓子に使われる素材です。








d0025294_16503667.jpg
こちらは浮島に藤のアイシングを施したもの。


藤の花の、濃淡が細かく描かれています。



どのお菓子も、1週間の展示に耐えうるように考えてありましたが
この浮島も飾っている間に縮まないように、
蒸した後にオーブンで乾燥させて、その後アイシングを施したそうです。



藤棚から藤の花が垂れている様、目に浮かびます.。.:*♡








d0025294_16505150.jpg
州浜のちょうちょがひらひらと。




藤棚というと、蜂が結構いてぶんぶん言ってることが多いので
なかなかゆっくり藤の花を楽しめないアレルギーな私(^_^;)

たぶんあちら(蜂)は、私のことなんて気にしてる暇なんてなくって
蜜を吸うのに忙しいんだと思うんですけどね( *´艸`)








d0025294_16513617.jpg
こちらは、琥珀糖。

我が家の庭のビオラを閉じ込めてあります♡



琥珀糖って、擦りガラスのような美しさが大好きです。

ちょっとどこか懐かしい感じもして。








d0025294_16515282.jpg
州浜の苺。



私は食べていないので(笑)お味はわからなかったのですけれど
これ、いかにもジューシーないちご味がしそう・・・なのに。

州浜ってきな粉に水あめなどを混ぜて作るものですから、きなこ味なんですよね(≧▽≦)








d0025294_16520669.jpg
薔薇の落雁♪


淡いピンクと白のグラデーションが、とっても好み♡



昔々子供の頃、薔薇の形の角砂糖が流行ったことがあったのを思い出しました。
可愛くって大好きで、どうやったらこんなお砂糖が出来上がるのかしらと不思議に思ってました。

今目の前で、グラデーションにまでなった薔薇の落雁を娘が作っている・・。


想い出にひたりつつ、何だか感激しちゃいました( *´艸`)








d0025294_16522419.jpg
こちらもピンクのグラデーション、寒天の桜です。


表面に細かいグラニュー糖がまぶしてあります。




単純な小さなお菓子ですけれど、眺めていると何だか愛おしいです*。゚✼.。✿.。








d0025294_16523625.jpg
アイシングクッキーいろいろ。


左から、青海波・花水木・鹿の子の桜・八重桜・藤の家紋風・ドットを入れた青海波。



ドットの青海波は、古典柄の青海波にドットを加えたら、
もっとかわいくなるのではって思ったそう♪

海ですから泡のようでもあり、私も好きなデザインです♡






たくさんの写真、ご覧頂きありがとうございます(*˘︶˘*)











受付中講座一覧

Lauraの受付中講座一覧がご覧いただけます♡





Lauraのブログ、毎日更新中です♪
Lauraが綴るLauraのブログです。
是非ご覧くださいネ^^







アイシングクッキーにハナミズキがありましたが。
庭のハナミズキ、咲いています。
我が家のは花の数も少ないのですけれど
ご近所でもあまり見かけない淡い花の感じが好きで
毎年楽しみにしている私です^^


今日もどうぞよろしくお願いいたします(。・ω・。)
↓↓↓



人気BLOG RANKING 



こちらもクリックしてね

ファイブスタイル ブログランキング




by CarolineIngalls | 2017-04-28 20:11 | お菓子 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://carolinei.exblog.jp/tb/24130250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pinochiko at 2017-04-28 20:29
ふぅ〜♪堪能させていただきました。
細やかな心遣い、細部に職人の魂が篭っていますね。
そして斬新なアイデア!浮島の藤棚なんて、思いついたのが素晴らしい。
青波のドットも!
キャロさんはお味見したのでしょうか?
娘さんが作るお菓子を食べられるなんて、幸せですね〜♪
Commented by tarohanaazuki at 2017-04-28 22:05
アハハハ!もうねえ・・笑うしかないね(笑)
ドット柄の青海波なんて、言われて初めて気がついたよ!
むか〜しの東映映画の若侍がこんな柄の羽織を羽織ってたような?(笑)
藤棚の景色が素晴らしいのは私が言うまでもないけど、私は鹿の子の桜が好き!
こんな可愛いボタンがあったら、小さな女の子は喜ぶだろうね♪
ローラさん、本当に素敵だよ♪
Commented by runa_yuzu_love at 2017-04-28 22:25
相変わらず 素敵すぎるわ〜♪
実際にこのお目目で 見たいものです^^
気軽に行けない距離が うらめしい〜 (笑)
Commented at 2017-04-28 22:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by time_rose_doll at 2017-04-29 16:12
技術もすごいと思うのですが(作ったことないので想像しかできないww)
アイディアが毎回驚きの連続です~~♪
ローラさんの場合ネタが尽きるということがないのかしら^^;
どんどんあふれるように出てくるのでしょうね!
いやあ若い才能って素晴らしい!
(と、年寄りじみた言い方をしてみるww)
Commented by CarolineIngalls at 2017-04-29 20:39
pinochikoさん

ご堪能頂きありがとうございます~♪
そんな風にお褒め頂けて、とーっても嬉しいです。
pinochikoさん、ありがとう(*^-^*)

浮島の藤棚、いいですよね。
眺めているだけで嬉しくなっちゃいました。
今回は搬入するだけを作るので精いっぱいだったので、私は食べてないんです。
でも、試作の段階で、私の食べられるものはお味見させてもらいました~。
アレルギーでなかったらもっと良かったのに・・とは思いますけれど
それでも娘の作るお菓子が食べられることは、幸せですよね。
有難いなぁと思います^^
Commented by CarolineIngalls at 2017-04-29 20:40
あずきのばあばさん

笑うしかない!(笑)
ドット柄の青海波、ちょっといいでしょう(^_-)
むか~しの東映映画の若侍(笑)
時代劇好きですから(渋)、どのお話かなぁってそっちに興味が・・(≧▽≦)
鹿の子桜も、かわいいですよね~。
あぁほんと、こんなボタンがあったらすごく嬉しいかも。
ブローチもいいですねぇ。

Lauraをお褒め頂き、嬉しいです♪
ばあばさん、いつもありがとう^^
Commented at 2017-04-30 17:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marie_josephe at 2017-04-30 17:54
Carolineさん、Laulaさんこんにちわ。
前回のお話しに続いて、Laulaさんのお人柄が随所に溢れた
和菓子を拝見して、素晴らしい!と、感動いたしました。
そして、和菓子は人を、なごませると思いました。
もちろん、作者の心が込められていなくては人の心を
動かせませんし、Laulaさんの和菓子だから素晴らしい!のだと
思います。
Laulaさんの横で、いとおしいと我が娘を見つめるCarolineさん、
どんなお幸せなお顔をされていらっしゃるのでしょう(⌒‐⌒)

藤の花、和装の美しい女性を彷彿とさせて素敵ですよね。
こんなに難しいモチーフに挑戦されて、見事な完成度!
本当に頭がさがります、才能が益々みがかれて、これから
のLaulaさんから目がはなせませんわ(^_^)v
Commented by u-tan1114 at 2017-04-30 20:15
本当に素敵ですね~
ローラさんのアイシングクッキーも
ステキですが、和のお菓子も独創的で、
芸術ですね!
ひとつひとつ丁寧に美しく作られていて、
美味しそう(食べられそうにありません^^;もったい
なくて)
お店を出されたら、買いに行きます♪^^
Commented by snowdrop-nara at 2017-04-30 21:01
こんばんは。
舞妓さんの簪を連想させる藤の和菓子にうっとり…
餡平は手で整形なさり、落雁は菓子型を使うのでしょうか。
ビオラの入った琥珀糖も涼しげです。

そして、ドット入りの青海波、古典モダンで素敵です!
手描きの鹿の子絞りや藤紋も、見事な左右相称ですね。

snowdropは和菓子を並べて楽しむばかりですが
手作りの和菓子で物語を創造できるって、素晴らしいですね。神代杉とも美しく響き合うことでしょう…
お嬢様のブログともども、これからも楽しみにしています。
Commented at 2017-04-30 23:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ハーブ・ティー at 2017-05-01 15:09 x
ローラさんは一種の世界観を持っている人です。
どのお菓子も完成度が高くて「神の手」の持ち主としか思えません!お菓子の神様に祝福されて誕生した人の様な気がします。ここにコメントされてる人には申し訳ないのですがm(__)m、他の方の様に私もいつも「素敵」、「おしゃれ」、「凄い」、「うまい」、「才能が有る」、「素晴らしい」などの言葉でコメントをしてました。しかし、その言葉本来が持っている意味を完全に超えてるのが今のローラさんです(^^)言葉の限界を感じています(*_*)毎回のコメントにフィットする言葉が無いので困ります。生き生きとして「神業の作品」を見せて頂いてるのに語彙力が貧しくて申し訳ないと思ってます(;_;)
でもコメントを書く時には毎回、同じ言葉を使うと思います(~_~;)語彙力が少ないもので・・・(*_*)
毎回書いてますが、ローラさんの随筆+季節ごとの創作御菓子、レシピ本、絵本作家デビュー、料理番組や趣味の番組などへの出演も数年の間には叶う気がします♬
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-01 15:25
るなりんさん

ありがとうございます~♪
そう仰って頂けて、とーっても嬉しいです^^
お近くでしたら、私も是非Lauraと会って頂きたいのにと思ってしまいます。
いつも見てくださり嬉しいです(*^-^*)
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-01 15:50
鍵コメ04-28 22:35さん

そうでしたか、前のブログでお話させて頂いてたんですね^^
そうなんですよ、Lauraは喘息が本当に酷くて、
もちろんしっかりと病院の指示通りに万全の治療も行っていたのですけれど
それでも発作を起こせば命の保証もないような状態で。
大学病院から専門の病院を紹介されるような始末で、
挙句に5本の指に入る酷さだと言われて、目の前が真っ暗になったことがありました。
中学生になるくらいまでは、出口のないトンネルにいるような感じで
その後薄紙を剥がすようにほんの少しずつ進展が見られてきて。
大学生になってやっと、私もパジャマを着て寝られるようになったことを思い出します。
それまでは毎晩のように救急外来の常連で、いつでも出られるように細切れで寝てましたので。

今回横浜高島屋さんでお菓子のお仕事をさせて頂きましたが
デパートに最初に入れたのも、大学生になってからです。
デパートって楽しいところですけれど、人がいっぱいいて感染の危険もありますものね。
最初は本当にちょろちょろっと若い子の洋服売り場を一回りしただけでしたけれど
私、もう泣けてきて、傍から見たらすごくおかしなお母さんだったと思います(笑)
銀座の松屋さんでのことだったんですけれど。

今もまだ、感染には弱くて、風邪などひいてしまうと大きな発作を起こしますので
講座などでも、マスク着用はさせて頂いていて、あらかじめ生徒さんにもその旨ご説明しているそうです。

以前のLauraのことを覚えてくださっていて、そう仰って頂けて
私のほうこそとても有難く嬉しく思います。
ありがとうございます。
こちらこそ、これからもよろしくお願い致します^^
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-01 18:05
time_rose_dollさん

Lauraのアイデアをお褒め頂き嬉しいです^^
煮詰まったりすることもあるんだと思いますけれど
いろいろ考えているうちに、いろんなアイデアがまた湧き出てくるようで。
ふふふ、確かに若いっていいですね(笑)
私もついこの前までは若い人だったような気がするんですけどねぇ(あら、いつのお話?(^^ゞ)
同じく年寄りじみた発言をしては、老け込んじゃうよとLauraから突っ込まれてるキャロです( ̄▽ ̄;)
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-01 18:37
鍵コメ04-30 17:45さん

まぁ、尊敬だなんて仰って頂けて、畏れ多いです~。
こちらこそ、こうやって親しくお話させて頂けること、とても嬉しく幸せだなぁって思ってるんですよ♡

お嬢様の旦那様のご家族のほうでも、いろいろあられるんですね・・。
皆さん、同じくらいの年齢だと思うのですけれど、いろいろ出てくる頃ですよね。
しかも、まだそんな年ではないと思いつつも、思った以上にバランスがとれなかったりして
思わぬところで怪我をしてしまったり・・なんて話も、やはり同級生で聞いたりしています。
私自身も、しょっちゅういろんなところで転んだりしてるので、
気を付けなければと思っていたところです。
鍵コメさんも、気を付けて過ごされて下さいね。
私達、きっとそういう年頃になってるんだと思いますので(^_-)
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-01 22:19
マムさん

Lauraのお菓子をお褒め頂き、とーっても嬉しいです。
目がはなせない、なんて仰って頂けて、大変光栄です^^
今回は、素晴らしい器などの作者の方々とご一緒することになりましたので
皆様の作品のイメージを壊してしまってはいけないと、最初はとても緊張していたようなんです。
でも、お声がけ頂いた方に、Lauraらしい個性を感じられるものを作ってください、
お菓子を乗せる作品どれもが、とてもしっかりとした個性のあるものばかりですから、
どんなものが乗っても負けるものではありませんと。
そう仰って頂けて、自分らしい作品で良いのだとわかり、いつも通りに作ることが出来たようです^^

藤の花、いいものですよね。
あらためて和菓子の美しさ、見る人の心を和ませる力に感じ入りました。
薔薇の落雁を見ながら、子供の頃ときめいた薔薇のお砂糖のことを思い出し。
横で薔薇の砂糖菓子を作り出す娘の様子を見ながら、何だかしみじみ幸せを感じた私なのでした^^
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-02 22:54
u-tanさん

Lauraのお菓子をお褒め頂き、ありがとうございます♪
アイシングクッキーも大好きなんですけれど
和菓子はまた風情があっていいものですよね。
日本の四季や情景が目に浮かび、心癒されます。

まぁお店♪
そんなことがあるかどうかわかりませんが(笑)夢が広がります。
お客さん、おひとり確保(笑)、そう仰って頂けてとても嬉しいです^^
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-03 15:35
snowdrop-naraさん

この藤、舞妓さんの簪を思い出しますよね。
かわいい舞妓さんがこんな藤の簪をつけてる様、いいものですよね。
そうですね、餡平は手で、落雁は型で作りました。
餡平は、型で模様を付けたりも出来るようですけど、落雁は型オンリーです。
琥珀糖のちょっとすりガラスのような風情が、何とも好きです^^

ドットの青海波など、お褒め頂き嬉しいです♪
和菓子は、ひとつだけでも季節を感じられて、そこに情景が浮かぶものですけれど
そんな和菓子を組み合わせて、物語を作り出すことも出来るんですよね。
こんな楽しみ方も、いいものだなぁと感じます。

Lauraのブログのほうも見てくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-03 15:41
鍵コメ04-30 23:19さん

お褒め頂きありがとうございます~♡
キュンキュンして頂けて、私もすごーく嬉しいです^^
販売はしてないんですよ。
買いたいと仰って頂けて、Lauraも喜んでます。
ありがとうございます(✿╹◡╹)
Commented by CarolineIngalls at 2017-05-03 19:11
ハーブ・ティーさん

いつもLauraを応援してくださり、ありがとうございます!
神業の作品・・なんて仰って頂けて、とても恐縮してしまいます。
そして、とても有難く光栄です^^
語彙力が少ないだなんてとんでもない、いつも書いてくださるお言葉に
元気をもらったり、自信を持ってもいいのかなと背中を押して頂いたり。
本当に励まして頂いています^^
随筆やお菓子本、絵本に料理や趣味の番組出演♪
夢のようなお話で、実現出来るかどうかわかりませんが
もしいくつかでも叶うことがあったら、すごく素敵なことだなぁと夢が膨らみます。
叶ってほしいなと思いつつ、Lauraの次の作品を楽しみにしたいと思っています^^
<< すずらんの日  Jour de... 横浜高島屋「はれのお茶 つねの... >>




スイーツ&ハンドメイドアーティストのLauraの作品と、母キャロのガーデニングと文章、愛猫あぺりらの様子も。 何気ないちいさな毎日を、ていねいに大切に。
by Caroline & Laura



S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 家族

夫 Charles
私 Caroline
娘 Laura  スイーツアーティスト・ハンドメイドアーティスト
(大好きな「大草原の小さな家」の皆さんから、名前を頂戴しました)

猫 あぺりら(女の子)


東京都出身。


携帯でも見てね。




日本アイシングクッキー協会
認定講師資格取得

シダックスカルチャーワークスで猫練りきりの講師を努めさせて頂きました


猫の日の猫ケーキを
    取り上げていただきました

InStyle
J-CASTニュース
The Huffington Post
  English ver. 日本語ver.
ROCKETNEWS24
NAVERまとめ  
The Animal Rescue Site Blog
HOMEMADE


その他猫経済新聞や、たくさんのサイトやツイッターにも取り上げていただきました




イースタークレイドールが
tetoteハンドメイドアワード2015
株式会社サン-ケイ賞を頂きました




「猫ぐらし2016年春号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


「猫ぐらし2015年夏号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


猫の日のジャースイーツをご紹介いただきました
猫ジャーナル
猫知る
ヤフージャパンビューティー


猫エクレアをご紹介いただきました
猫ジャーナル
Bored Panda
Food Network
stern
mother nature network


猫ジャーナルで2014年の
アドベントカレンダーをご紹介いただきました


第8回ポストカードコンテスト
写真部門優秀賞

第9回ポストカードコンテスト写真部門賞連続受賞させて頂きました

第10回ポストカードコンテスト佳作を頂きました


サントリー花ヂカラフォトコンテストで佳作を頂きました


デジカメ年賀状工房2015に掲載していただきました


クオカクリスマスフォトコンテスト2013でヘクセンハウス賞を頂きました


エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

ピックアップブロガー2014.09.22
あぺりらハロウィンマント2014.10.27
あぺりらハロウィンティンカーベル2014.11.13
きのこブローチ2014.12.13
ジンジャーマンクッキー2014.12.14
お菓子の家2014.12.26
あぺりら羊ドレス2015.01.29
バレンタイン友チョコカップケーキ2015.02.27
お彼岸の牡丹練りきり2015.03.31
イースターカップケーキ2015.04.23
3月の編集部おすすめ記事・猫エクレア2015.04.06
夏至のキャンドルナイト&父の日のストール2015.06.26
浴衣あぺりら2015.10.02
9月の編集部おすすめ記事・金魚をのぞく猫2015.10.13
十五夜うさぎ練りきり2015.10.20
ハロウィンハリーポッターアイシングクッキー2015.11.26
「にゃんだらけvol.1」2016.1.25
「小さい春、み~つけた!」当選2016.0407
こどもの日の鯉のぼり練りきり2016.06.11
夏キャンペーン注目写真・猫のラジオ体操アイシングクッキー2016.07.28
プラチナブロガースタート2016.08.04




お気に入りblogはこちら





ユキティさんの
安心でおいしい
わんこごはん・おやつの店

 カテゴリ

全体
掲載
お菓子
パン
料理
ビーズ

食材
手しごと
ガーデニング

雑貨
イラスト
告知
猫イラスト

イベント
大草原の小さな家
おしゃれ
その他

 以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

 最新のコメント

Nao☆さん 庭も..
by CarolineIngalls at 21:15
manaさん はじ..
by CarolineIngalls at 19:22

 検索

 タグ

 ファン

 ブログパーツ

 記事ランキング

 ブログジャンル

 画像一覧