いちごのムースケーキ

d0025294_11372029.jpg

苺の季節がもうすぐ終わりそう~、急げ~・・ってことで(笑)

頭痛で寝込む前に作ってた、いちごのムースケーキを。

レシピは門倉多仁亜さんの「コーヒータイムのお菓子」から。

mariyoさんにこの本を教えて頂きました。

lovecarrieさんもこの本でお菓子を作ってらっしゃったと思います。

ドイツの素朴な温かみが感じられるお菓子がいっぱい載ってます。

門倉さんはお母様がドイツ人でお父様が日本人、

ドイツ人のおばあさまのお菓子のレシピを受け継いでらっしゃるそうです。

d0025294_11373028.jpg

一番下がタルト生地、その上にレンジでチンの苺ジャム。

そしてスポンジと苺のムースを交互に重ねてあります。

タルトとスポンジ両方必要なので少し手がかかりますけど

その分作った時には、やっぱり満足感が・・(笑)

レシピにはスポンジだけでもOKだし、タルトに直接ムースを流してもOKとあります。

d0025294_11374660.jpg

ドイツにはクーヘンとトルテの二種類のお菓子があって

クーヘンは焼きっぱなしだったりする普段のお菓子、

トルテはタルトやスポンジ、クリーム、果物などを層にして組み立てるお菓子で、

お菓子屋さんに並ぶようなものだそう。

門倉さんのおばあさまも家庭的なトルテを誕生日やお客様の日に作られたそうです。

このいちごのムースケーキもドイツらしい家庭的なトルテだそうです。

苺の香りがとても感じられる優しいお味。

ドイツ菓子ってキルシュトルテやバームクーヘンなど

考えてみると好きなものは結構あります。

ドイツのお菓子って美味しいものなんですね。

d0025294_11375576.jpg

ところで、本で拝見した門倉さんのお写真、どこか妹に似ていて

いっぺんに親近感を感じてしまった私(笑)

妹もドイツ語は堪能ですし、ドイツで仕事をしてたことがあるので

ドイツにはちょっとご縁があるのかも。

あっ、妹と私は全然違う顔をしてますから、

門倉さんにそっくりな方を新浦安で見かけても、私ではありません(^_^;)



今日もクリックしてね 



by CarolineIngalls | 2007-05-20 12:38 | お菓子 | Trackback | Comments(42)
トラックバックURL : http://carolinei.exblog.jp/tb/5442937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miki3998 at 2007-05-20 13:18
まあ、きれいなピンク色。相当イチゴを入れてますね。

  春の味であり、幼かった子供たちに作ってあげた思い出のスイーツです。もう初夏の日差し、北鎌倉はさわやかな風が吹いていますよ。
Commented by すぅ★ at 2007-05-20 14:11 x
本当に綺麗なピンクで美味しそう~
今回も丁寧な仕事ですね~
花のような白いお皿に可愛い苺のピンクがとてもマッチしてて・・・
ちょっとこれはフォーク片手に空港まで行っちゃいそうですよ~(爆
Commented by まみこ at 2007-05-20 16:12 x
そうなんですよ~~~、イチゴの季節が終わりを告げ、
お弁当の赤色素材が少なくなってしまった・・・。
イチゴの可愛い姿を見るのは、秋深くなってからですよねぇ。
寂しいな。

ものすごーくイチゴの香りが漂ってきそうなムースケーキですね!
私なら、迷わずタルトのうえにそのままムースを流し込むことでしょう(笑)。
およばれしたいですわ~~~♪
Commented by ozakkocyama at 2007-05-20 19:38
こんばんわ^-^
美味しそうな苺のムースですね。
ムース大好きです^-^
いちごもうそろそろ店頭の棚から消えてしまう時期ですものね。
いちごのムース作ってみたいと思ってもなかなか踏み切れず・・・
キャロラィンさん、本当お菓子もお料理もお上手です。
もぅ尊敬です。
Commented by きゅこ at 2007-05-20 20:02 x
お久しぶりです。お加減よくなったご様子、安心致しました。

フンワリと優しい感じのケーキ!色も食感も素敵でしょうね!

お皿も可愛いなぁ。

うふふってなっちゃいますね!
Commented by づみ at 2007-05-20 20:30 x
わぁー!
なんてきれいなの!
かわいいケーキですね

キャロラインさんがケーキ屋さんやったら絶対通いつめちゃいます。
おいしそうです
そして食べてみたいです

さきほど空豆のパスタ作ったのでTBさせてもらいました
Commented by Tomoko at 2007-05-20 21:54 x
きれいなケーキですねーーーー。
香りがただよってきそうです・・じゅるっ。
そうか・・もうイチゴの時期はおわりなんですね・・
ちょっぴりさみしいなぁ。
Commented by のん at 2007-05-20 22:23 x
キャロラインさ~ん!「イチゴミルク」色ですね~
ほんと、この色素敵☆

そしておいしそ~ぉ~!!!
イチゴの甘さって酸味もあってほんとに良いですよね~
心の底から食べてみたいです。。
Commented by Grosvenorian at 2007-05-21 00:48 x
わあ、昔、母がよく作ってくれたイチゴシェイクの色にそっくり。
なんだか懐かしささえ覚えます。
すごい手が込んでて、面倒くさがり屋の私には絶対真似出来ません。
私はイチゴ&イチゴ味(イチゴ模様)が大好きです。ポッキーもフルーチェも(って市販のお菓子ばかりですが。笑)いちご味ばかり食べてしまいます。
あ〜、Carolineさんの家族になりたい今日この頃です。
Commented by coco at 2007-05-21 13:17 x
Carolineさん☆
しばらくPCから離れた生活をしていたcocoです~(笑)うわぁ♪またまた素敵なお菓子が~~♡とっても綺麗な色合いのケーキですね♡♡お皿ともバッチリあっていてかわいいです~♪♪
こちらはドイツのお菓子なのですね!お写真からも"優しいお味"が想像できます♡門倉さんの本、見たことがなかったのですがとっても興味が沸いてきました~♡
それと・・・Carolineさんの妹さま、ドイツ語が堪能なんて素敵!!私も実は大学1年生の時に第二外国語でドイツ語を選択しましたが、あまりの難しさに泣きました(笑)よって2年生からはイタリア語に変更したという過去をもっております(笑)あ、もちろん、イタリア語ももう忘れました(笑)
Commented by get at 2007-05-21 13:23 x
綺麗な色のムースケーキ。
イチゴの季節がもう終わり・・・巷ではそうですね。
でも、我が家のイチゴはやっと色づき始めました^^
「とちおとめ」と「四季なりイチゴ」
初めてイチゴの苗を植えてみました。可愛らしい実が(ホントに小さくて可愛らしいので)、熟しても食べられないかも~。


Commented by marbreherb at 2007-05-21 15:34
可愛らしいピンク色がとっても綺麗な苺のムースケーキ!!ですね。
タルトとスポンジ。どちらの生地も捨てがたい美味しさ♪それを両方使われているなんて^^素敵です。
両方の生地をきちんと作られていらっしゃるキャロラインさんはさすがです^^
私だったら・・・ムースで終了ですよ(笑)

そうでしたよね!キャロラインさんの妹さんはドイツに精通されていらっしゃいましたよね!
ドイツ菓子♪本当に。いろいろとありますね^^
お味がとっても真面目な美味しさを感じます。
うふふ。ぜひまたドイツ菓子も作ってみせてくださ~い♪楽しみにしています。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-21 15:59
mikiさん

苺のピンクって綺麗ですよね~。
これ、よくあるパックを一パック近く入れてます。
ビタミンCもたっぷりのムースですよね。
mikiさんもお子さんが小さかった時に作られたんですね。
そうですね、もう日差しが初夏ですよね。
新浦安でもそう感じてますけど、鎌倉のほうではより自然が美しいですから
初夏の爽やかな風も心地良いでしょうね。
いいな~^^
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-21 15:59
すぅ★さん

苺とミルクや生クリームが作るピンクって、とっても綺麗ですよね~。
それにどこか懐かしいですし。
子供の頃に苺みるくにして食べてたからかしら?(笑)
このアスティエのマーガレットのお皿は、可愛くって大好きです。
料理やお菓子が、より可愛く見えちゃう優れものです(^_^;)
ふふふ、フォーク片手に空港でうろついてる人がいたら、間違いなくすぅ★さんですね(笑)
ほんとに見かけたら、かなり怖いかも・・(爆)
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-21 16:00
まみこさん

苺って色が貴重ですものね~。
お弁当の彩りに、お菓子の彩り、色づけに、大活躍。
そろそろアメリカンチェリーとかかしら。
チェリーは色づけに使うと、少し茶色くくすんじゃうんですよね。
苺ほどは重宝しないので、苺の季節が終わりそうなのは寂しいです。
タルトの上にそのまま流し込んでも、スポンジだけでも、美味しいと思いますよ(笑)
一パック近くの苺が入ったムースなので、もう香りもいいですし
苺の味をしっかり堪能できたトルテでした^^

Commented by CarolineIngalls at 2007-05-21 16:07
okakiさん

まあ、尊敬だなんて、有難いお言葉です~^^
そんなすごい人ではないので、恐縮してしまいますけど。
苺が店頭から消えると、お菓子作りがちょっと寂しくなっちゃうなと感じます。
苺って、ショートケーキのようにただ乗せたりはさんだりするだけでも合いますし
こんなムースにしても美味しいですし。
色も綺麗に出ますものね。
次はチェリーで色を出そうかな・・どうしてもちょっとくすんでしまって綺麗なピンクが難しいんですけどね。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-21 16:28
きゅこさん

こちらこそ、ご無沙汰しています。
いつも見てますけど、読み逃げばかりでごめんなさい。
やっと調子が少しずつ出てきています。
次の頭痛がまた早くにやってこないことを祈るばかりです(^_^;)
苺みるく色、綺麗ですよね~。
なんだかちょっと懐かしいような優しい色合いで。
アスティエのマーガレットのお皿は、苺のお菓子の可愛さを引き立ててくれるようです。
愛用しています^^
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-21 16:28
づみさん

苺みるく色が可愛いケーキですよね。
本をぱらぱらと見ていて、ひと目で気に入って食べたくなりました。
苺をふんだんに入れてあるので、香りもかなりいいんです。
爽やかなムースになりました。
まあ、私がお店開いたら通い詰めてくださいます?(笑)
すぅ★さんもフォーク持って空港に来てくださるそうです(爆)

空豆パスタのTBをありがとうございます。
そしてづみさんのところでもご紹介頂いて^^
づみさんのほうが蟹が入って豪華版で、とっても美味しそうでしたよ~。
Commented by chiz20 at 2007-05-21 17:43
ふふふ、今日はピンク三昧のページになりましたね!春らしいケーキですね。
実は先日「トルテ」ってなんだろぅと、とあるレシピの名前を見ていて思っていたので、今日ようやくすっきりしました。たしかにそれも組み立てるケーキでした。
Commented by morimaman at 2007-05-21 22:21
可愛いピンクが、とても素敵です。(ムースもバックも)
ピンクに白のドットのクロス、何となく華やいだ気分になりますね。

ホントにすてきで、見習わなくては、、、

そのまま、切り取って、ポストカードになりそうです。こんな、季節のお葉書を頂いたら、きっと気分まで爽やかになることと思います。
Commented by meinainai at 2007-05-21 22:41
こんばんは。
とっても綺麗で美味しそう!
ずっと見ていたいケーキですね。
ドイツ菓子は大好きなんです。神戸三宮のフロインドリーブ
のクッキーを食べたのがきっかけでそれ以来
すっかりドイツ好きになってしまいました。
Commented by youhaus at 2007-05-22 04:20
こんばんは♡
キレイな色のムースにうっとり。
これがドイツ菓子とは、ちょっとビックリ(笑)。
今度帰国したら、私もこの本をチェックしてみます。
甘すぎるとか、大味とか色々言っていたわりには、たまに無性にドイツのケーキが食べたくなる私です。
あまのじゃく!?
Commented by na_nakko at 2007-05-22 07:50
可愛いですねぇー☆ピンク好きにはたまらないです!
最近お菓子とか作る余裕のない生活なもので。。。
キャロラインさんのブログで楽しんでますよ^^
美味しそうなだけでなく、お勉強にもなりましたぁ♪
さぁて、会社へ行ってきまーす☆
Commented by pikakepikake at 2007-05-22 10:23
綺麗なピンク色ですね~♪
ちゃんとタルト生地とスポンジも入っていて手がこんでいますよね。
私もドイツのお菓子だとは思いませんでした。。

頭痛の方は、どうですか。
私も偏頭痛が年々酷くなっています。何が原因なんだろう・・泣
あまり無理しないでくださいね。。
Commented by with-minamina at 2007-05-22 14:49
キャロラインさん、こんにちは~
イチゴを贅沢に使ったムースケーキですね~
美味しそうだし、可愛いし♪

ドイツ菓子。
私も好きです!
キルシュトルテやバームクーヘン、本当によく考えると好きなお菓子が多いです。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-22 14:50
Tomokoさん

これ、苺の香りがかなりしますよ~。
ビタミンCも摂れちゃいそうですし、香りも楽しめるし
可愛いくて美味しいだけでなく、実質的なお菓子なのかも。
露地ものだと今からかなあとも思いますけど
よくある温室ものの苺は、そろそろ終わりのようです。
寂しいですよね。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-22 14:50
のんさん

苺みるくの色ってみんなが大好きですよね。
皆さんお家で食べたことがあるから、何だか懐かしさも感じますし。
ほっとする魅力があると思います^^
そう、苺って甘いだけでなく、酸味がまたいいんですよね。
どんなお菓子にしても、美味しいなあと感じます。
このケーキは特に、苺がぎっしり入ってますから、たっぷり堪能出来て満足しました。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-22 14:56
Grosvenorianさん

苺シェイクの色、ですよね~^^
私にとっては、苺みるくの色かな。
そうですよね、みんなそんな類のものをお家で食べてますから
なんだか懐かしさを感じるお菓子ですよね。
苺ポッキーもそうですけど、フルーチェって懐かしい~(笑)
すごく昔に食べたことを思い出しました。
苺模様、私も可愛くって大好きです。
苺って永遠の可愛いアイテム、ですよね。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-22 15:10
cocoさん

第二外国語、懐かしいです~。
ドイツ語にはそんなエピソードが(笑)あったのですね。
妹はどういうわけかドイツが大好きなようで、高校の時からドイツ語を選択、大学も独文科に進学しました。
ドイツ語がどのくらい難しいのか、私は第二外国語はフランス語だったですし今ひとつわかってないんですけど、
イタリア語も難しそうな雰囲気が・・。
日本語は海外の方にすると、かなり難しい言語らしいですから
母国語だったことは、結構ラッキーなことかもしれませんよね。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-22 15:13
getさん

巷では苺は終わりですけど、露地物はこれからですよね。
昔は露地ものが主流だった気がします。
苺っていえば、5月になって出てきてましたもの(記憶がいちいち古い、ですよね笑)
とちおとめは食べたことがありますけど、四季なりいちごっていうのは、初めて聞きました。
そういえば、実家も父が苺を作ってましたけど、今年はどうなったのかしら。
前にもらったことがありましたけど、苺の種のところに小さな蟻が入り込んでいて
しばらく水につけておかないと蟻がとれなかったんです。
虫嫌いなローラの悲鳴が止まりませんでしたよ(^_^;)
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-22 15:18
marbreさん

これ、ムースだけをグラスに入れて冷やしたりしても、すごく美味しいと思いますよ~。
これからの季節、そっちのほうが食べやすいかも。
甘いものも、冷たいぷるるんとしたものが欲しくなりますものね。
そうなんです、妹はドイツが大好きでドイツに詳しくって。
ドイツのものって、お菓子にしろ車にしろ、真面目な魅力がありますよね。
基本がしっかりしてるっていうか、地に足がついてるっていうか。
またこの本から、ドイツのお菓子を作ってみたいと思っています^^
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-22 15:57
chizさん

そうですね、思いっきりピンク三昧です。
もう新浦安は初夏の気候ですけど、風情はかなり春って感じかも(^_^;)
トルテって、そういうことらしいですね。
やっぱり組み立てるケーキがトルテなんでしょうね。
このケーキは、ドイツ名が「エルドベアザーネトルテ」って書いてあります。
私のドイツ読みが正しければ・・の話ですけど(妹に聞いてみようっと笑)
Commented by daikanyamamaria at 2007-05-22 22:46
いちごのムースケーキ、だーいすき^^
可愛らしいピンク色に、心まで幸せ色に染まってしまいそうです☆
素敵なお茶の時間。。。♪
うっとり、オイシイお味が想像できます**
Commented by ユキティ at 2007-05-23 08:25 x
そうですよね、今丁度苺が安くなっているので、私も昨日
「そろそろジャムでもつくろうかな?」そう思ったところでした。
ムースの中が層になってるのがいいですね。こう言うのが好きです。
ムースだけだと物足りないと言うか、すぐにパクパクっといっちゃうので。笑
ピンクがとっても可愛いです。ご馳走になりた~い。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-23 10:37
morimamanさん

ピンク尽くしにしてみましたけど、デザートにピンクはやっぱり似合いますよね。
このドットクロスは、そうなんです、何となく華やいだ明るい雰囲気になりますから、かなりリピート率高し、です。
これを敷くと、元気が出るような気がしちゃいますから。
見習わなくてはなんて、とんでもないです~(汗)
morimamanさんはお料理を教えられていらっしゃるだけあって、美味しそうなものがてんこ盛り、しつらえも素敵だなあと思って見ていました。
見習うのは私のほうですよ~^^
お菓子を差し上げる時には、そのお菓子の画像をポストカードにして贈ることも多いです。
食べちゃったあともちょっと記念に残ればと思って^^
写真はまだまだ未熟なので、お恥ずかしいのですけど。


Commented by CarolineIngalls at 2007-05-23 10:38
meinainaiさん

可愛らしいケーキって、やっぱり目でも楽しめますよね。
焼きっぱなしの茶色い焼き菓子も大好きですけど
やっぱり綺麗で可愛らしいものって、ちょっとうきうきしますよね。
ドイツ菓子がお好きなんですね。
私は特にドイツ菓子のことを好きだと思ったことはなかったんですけど、
こうやって食べてみて考えてみると、結構好きなものが多いのかもって思いました。
三宮のフロインドリーブのものは食べたことがあるかどうか定かではないんですけど、姉妹店の東京フロインドリーブは良く買いに行きます。
やっぱりパンもお菓子も美味しくて大好きです^^

Commented by CarolineIngalls at 2007-05-23 11:14
youhausさん

ドイツにいらしたyouhausさん、本場のドイツ菓子を見てらっしゃるのですものね。
びっくりなお菓子なんでしょうか、これ?(笑)
ドイツ名はエルドベアザーネトルテとなってました。
私のドイツ読みが間違ってなければの話ですけど(^_^;)
ザーネは生クリームだと思うので、推測するにエルドベアは苺でしょうか。
文句を言いつつも、たまに無性に食べたくなるってことは、
やっぱりそれなりの魅力が、本場のドイツ菓子にはあるってことですよね。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-23 11:19
nakkoさん

ピンク好きだと、ちょっとうきうき、ですよね(笑)
私もピンクは大好きですから、食卓に良くピンクをもってきます。
今日はお菓子もピンクですけど、そうでなくても心華やぐんですよね~。
お菓子作りは時間的余裕と気持ちと体力の余裕がないと、やる気にはなれませんよね。
私もそのどれかが欠けると、作らなくなってしまいます。
作ってるってことは、全部揃ってるってことですね。
それだけでも有難いことだな・・と思います^^
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-23 11:35
pikakepikakeさん

ドイツのお菓子って、もっと地味なイメージがありますけど
こんなタイプのお菓子もあるんですよね。
トルテは組み立てるお菓子ってことですけど
いかにもこれ、組み立ててます。
pikakepikakeさんも偏頭痛が年々酷くなってるんですね。
私も同じくで、ここにきてなんだか頻度が多いです。
ほんと、何が原因なんでしょうね・・(涙)
でもお互い、めげずに何とか頑張りましょうね。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-23 15:13
ミナミナさん

苺、本当に贅沢に入ってます。
一パック近く、入れましたから。
苺の香りがとても強く感じられて楽しめましたよ^^
いちごみるく色って可愛いですよね。
ドイツ菓子ってバームクーヘンのように日本人にとって結構親しみ深いものも多いなあと。
ユーハイムとかみんなが知ってるドイツ菓子のお店も全国展開してますし。
日本人とは意外と相性がいいのかもしれませんね。
ドイツのお菓子、もっと深く知りたいなと思い始めています。
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-23 15:25
マリアさん

苺のムースケーキ、お好きですか。
万人に好かれるお味ですよね。
小さい頃に苺をつぶして作ったいちごみるくの色と風味。
だからか、なぜか懐かしい気持ちにまでなってしまいます。
こんなケーキを作った日は、やっぱりちょっと嬉しいお茶の時間。
家族の気持ちも少し華やぐような。
お菓子って力って偉大、ですね^^
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-23 15:31
ユキティさん

わりと小粒の露地物とかが出てきてますよね。
苺の最後の季節でしょうか・・。
苺ジャムをたくさん作るには、いい季節ですよね。
ゆきちゃんの苺ジャムは、上品で美味しいんでしょうね^^
ムースの中が層になってると、ちょっとリッチな気分になりますよね。
これからの季節、ムースだけのお菓子もぷるるんとして食べやすいかなとも思いますけど。
食べやす過ぎて、私もすぐにぱくぱくっとが怖いです(^_^;)
ゆきちゃんはぱくぱくいっても、大丈夫ですよ~、まだまだまだまだ。
<< 桃山 空豆和風パスタ >>




スイーツ&ハンドメイドアーティストのLauraの作品と、母キャロのガーデニングと文章、愛猫あぺりらの様子も。 何気ないちいさな毎日を、ていねいに大切に。
by Caroline & Laura



S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 家族

夫 Charles
私 Caroline
娘 Laura  スイーツアーティスト・ハンドメイドアーティスト
(大好きな「大草原の小さな家」の皆さんから、名前を頂戴しました)

猫 あぺりら(女の子)


東京都出身。


携帯でも見てね。




日本アイシングクッキー協会
認定講師資格取得

シダックスカルチャーワークスで猫練りきりの講師を努めさせて頂きました


猫の日の猫ケーキを
    取り上げていただきました

InStyle
J-CASTニュース
The Huffington Post
  English ver. 日本語ver.
ROCKETNEWS24
NAVERまとめ  
The Animal Rescue Site Blog
HOMEMADE


その他猫経済新聞や、たくさんのサイトやツイッターにも取り上げていただきました




イースタークレイドールが
tetoteハンドメイドアワード2015
株式会社サン-ケイ賞を頂きました




「猫ぐらし2016年春号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


「猫ぐらし2015年夏号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


猫の日のジャースイーツをご紹介いただきました
猫ジャーナル
猫知る
ヤフージャパンビューティー


猫エクレアをご紹介いただきました
猫ジャーナル
Bored Panda
Food Network
stern
mother nature network


猫ジャーナルで2014年の
アドベントカレンダーをご紹介いただきました


第8回ポストカードコンテスト
写真部門優秀賞

第9回ポストカードコンテスト写真部門賞連続受賞させて頂きました

第10回ポストカードコンテスト佳作を頂きました


サントリー花ヂカラフォトコンテストで佳作を頂きました


デジカメ年賀状工房2015に掲載していただきました


クオカクリスマスフォトコンテスト2013でヘクセンハウス賞を頂きました


エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

ピックアップブロガー2014.09.22
あぺりらハロウィンマント2014.10.27
あぺりらハロウィンティンカーベル2014.11.13
きのこブローチ2014.12.13
ジンジャーマンクッキー2014.12.14
お菓子の家2014.12.26
あぺりら羊ドレス2015.01.29
バレンタイン友チョコカップケーキ2015.02.27
お彼岸の牡丹練りきり2015.03.31
イースターカップケーキ2015.04.23
3月の編集部おすすめ記事・猫エクレア2015.04.06
夏至のキャンドルナイト&父の日のストール2015.06.26
浴衣あぺりら2015.10.02
9月の編集部おすすめ記事・金魚をのぞく猫2015.10.13
十五夜うさぎ練りきり2015.10.20
ハロウィンハリーポッターアイシングクッキー2015.11.26
「にゃんだらけvol.1」2016.1.25
「小さい春、み~つけた!」当選2016.0407
こどもの日の鯉のぼり練りきり2016.06.11
夏キャンペーン注目写真・猫のラジオ体操アイシングクッキー2016.07.28
プラチナブロガースタート2016.08.04




お気に入りblogはこちら





ユキティさんの
安心でおいしい
わんこごはん・おやつの店

 カテゴリ

全体
掲載
お菓子
パン
料理
ビーズ

食材
手しごと
ガーデニング

雑貨
イラスト
告知
猫イラスト

イベント
大草原の小さな家
おしゃれ
その他

 以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

 最新のコメント

Makoさん こん..
by CarolineIngalls at 12:30
あずきのばあばさん ..
by CarolineIngalls at 12:30

 検索

 タグ

 ファン

 ブログパーツ

 記事ランキング

 ブログジャンル

 画像一覧