秋タルト

d0025294_1559572.jpg

採り立ての「豊水」を頂きました。
巨峰やらぶどうも、ちょうどたくさんありましたから
秋の果物いっぱいの「秋タルト」を作ってみました。



d0025294_1602493.jpg

この豊水、果樹園からのもぎたてを頂いたんですけど
瑞々しくって、甘みだけでなく酸味もしっかりときいていて
とても濃いお味。
久々に梨を食べて美味しいと感じました。



d0025294_1603959.jpg

まだ夏休み中のローラ、「私が撮ってあげるから、作ってるところもたまには撮ったら?」。
ということで、今日は作製途中も画像で。

まずはタルト記事から。
この時期、まだ暑いですから。
このあたりの作業は、さっさとしなければなりません>のんびりな私



d0025294_161510.jpg



d0025294_1605017.jpg



d0025294_1611844.jpg

台にこすり付けるように伸ばすことで、更に粒子が馴染みます。



d0025294_1613171.jpg

型に敷き詰めたら、一晩冷凍庫で寝かせて。



d0025294_1614229.jpg

230℃で3~4分、そして180℃まで下げて15分位。



d0025294_1615424.jpg

別に作っておいたカスタードと生クリームをミックス。



d0025294_16277.jpg

いい色に焼き上がり。
冷めたら・・。



d0025294_1622149.jpg

タルト生地にクリームをたっぷり詰めて。



d0025294_1623219.jpg

フルーツを盛り付けて、出来上がり。
巨峰・デラウエア・ブルーベリーなどのベリー類はそのまま。
梨と林檎は、甘く煮てあります。



d0025294_1624666.jpg

ちょっとキルフェボン風に(?笑)作ってみました。
雰囲気、出てるでしょうか。



d0025294_1631247.jpg

タルト菓子って、タルト生地・クリーム・乗せる果物類など、
それぞれを作らなければならないので、手がかかりますよね。
でも、食べるのは一瞬・・あれよあれよという間に
タルトがみんなのお腹の中に(笑)

それが嬉しい瞬間でもあるんですけどね。



d0025294_1632252.jpg

秋タルトを囲んで、楽しいおしゃべりのひととき。
秋の果物をタルトで堪能出来ました(^_^)




p.s.前回記事、「神代植物公園、さらっと散策」が
エキサイト「旅とお散歩」に選んで頂きました。
水色の可愛い「おさんぽ」マークを付けて頂いて
楽しいお散歩が、より楽しい想い出になりました。

人気ブログランキング 

こちらもクリックしてね
ファイブスタイル ブログランキング



今日もクリックしてね♪
いつも二つのクリック、ありがとうございます^^

by CarolineIngalls | 2008-09-08 17:25 | お菓子 | Trackback(2) | Comments(18)
トラックバックURL : http://carolinei.exblog.jp/tb/8577739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from http://nagan.. at 2008-09-13 11:21
タイトル : 信州に移住した人生
昨日の山辺ワイナリーにあるファーマーズガーデンでは、新鮮なぶどうをたくさん販売していました。 そこで一つ買ってみることに・・・ 種なし巨峰です 実がパンパンに張っています 実の隙間から見える軸の部分が緑色なのが新鮮な証拠だとか・・・ 巨峰はおいしいけど種がちょっとメンドウだったのですが、これならどんどん食べられます。 激ウマッ!! これで 1パック360円(税込) 安っ!! あ~幸せ 信州 ... more
Tracked from Azumi'sDiary at 2008-09-26 19:24
タイトル : 秋色たると
涼しくなって参りました。 秋色たるとでお茶でもご一緒しませんか? 銀座で有名な果物屋さん(笑)から届いた巨峰! ルンルンと包みを開けて、一粒摘んで、お口にぽいっ もちろん洗いましたよ ん?これが、高級果物屋さんの味?! 先日近所のスーパーで買った巨峰の方が美味しいような・・・(笑) だったら、Noe先生のレッスンで習ったフルーツのマリネにして 秋色たるとを焼きましょう^^ ちょっと柔らかく仕上げたカスタードがふんわり優しい味です。...... more
Commented by まみこ at 2008-09-08 21:10 x
うんうん、お店のみたい~。
すっごく美味しそうです。
フルーツ、本当にたっぷりですね♪
タルトは、あんまり作ったことないなー。
ついつい、ワンボウルでできちゃうものが多いです(笑)。
けど、たまには、じ~っくりキッチンで、ゆったりした気分で作るのもいいですね。
作業だけは手早くね(笑)
Commented by モコ at 2008-09-08 22:02 x
あら!キルフェボン風だわ♪と思ったら、
やっぱり書かれてましたネ^^
お店にあったら絶対注文しちゃう見目麗しい秋色タルト☆。・゜☆。・
今さっき、私も直売所で買った豊水梨と頂き物の巨峰を
食べたのですが、今年はことにジューシーで甘く感じます。
こんな美味しいフルーツをタルトに変身させちゃうキャロラインさんの
お手並みはさすが!!作業途中も回りがキレイですねぇーー
私が何か作ると、荒らされた後?!みたくなるので、
こういう所でも上手下手が出るんだなぁと反省…

枝豆やトウモロコシ、幸水梨に変わって、直売所に
並んでいるのは豊水梨と香り梨。
これが新高梨になったら、もう店仕舞いも秋の本格的到来も近いです。
熱い紅茶とタルトが合う季節ですね。


Commented by ハーブ・ティー      at 2008-09-09 01:01 x
「美味しそうですね」なんていう言葉では表現しきれな素適な秋タルト。
言葉の限界を感じてしまう程の素適さ。
素適という言葉でも物足りない豪華な秋タルト。

王様が食べるような秋のフルーツタルトでしょうか?
うちの近所の(穴場の)洋菓子店では見かけないプロ以上のタルト!!
やはりホームメイドは素晴らしいと感じます。
家で作るから丁寧で季節感たっぷりのタルトが出来るのでしょう。
やっぱりキャロラインさんは凄い!

キャロラインさんの作る過程を分りやすく綺麗な画像に撮ったローラさんの腕前もいいですね。

もし、このブログを見た人から「作って」と注文されたらどうしますか?
Commented by うさぎ at 2008-09-09 09:14 x
わぁぁぁ。素敵ですね!プロが作ったお菓子みたいです。キャロラインさんのお菓子・料理作りの腕前は、本当に素晴らしいものですね。いつも、「ほぉ・・・。」と溜息をつきながら眺めてしまいます。美味しそうなのはもちろんな事、見た目も美しくて、いつも思いますが作品ですね。
そうそう、私も、作っている途中の周りが綺麗なのに驚きました。
うちは子供と一緒にホットケーキやパンを作っただけでも、もう
テーブルに床に・・・粉だらけに。どうしたら作業途中もこんなに綺麗な
状態で、それでいて素敵なお菓子が完成するのか知りたいくらいです。
キャロラインさんにお菓子作りの本を出して欲しいなぁ~。
あったら絶対買うのに。眺めているだけでも素敵なお菓子作りの本に
なりそう。
もう何から何まで憧れです~。
手も美しい・・・。私なんか、洗剤、漂白剤ですら素手で・・・なので
もう・・・。見習わなくちゃ。

梨、大好きです!3歳になった子供も「ママ、今日のデザートも梨?」
って楽しみにまっているくらい。私は、梨を切って出すだけですが(^^;)
子供とフルーツの好みが一緒なのは買い物でも迷わなくて嬉しいです。
Commented by teinei at 2008-09-09 15:28
こんにちは^^
あいかわらず、溜息^^
とっても美味しそうです。
そして、今回は製作場面まで!とってもすばやそうに写っていますよ!
そっか、一晩寝かせるんですね。
私本とかもさらっとしか見ないので、いつもテキトーなんです。
だって早く食べたいし(笑)

作るのに時間がかかるのに食べるのはあっという間^^
分かります~。それにこんなに美しいんですもの。
早くお腹にしまいたいです^^
Commented by ももこ at 2008-09-09 22:58 x
美味しそうですね^^
偶然にも今日、キルフェボン行って来たので思わずカキコです♪
キルフェボンのいちじくのタルトも美味しかったですが
キャロラインさんのはもっと美味しそう~
工程まで載せていただき嬉しいです^^
そこで教えていただきたいのですが・・
梨はどの程度まで火を通すのが美味しく出来るのでしょうか?
Commented by CarolineIngalls at 2008-09-10 16:49
まみこさん

お店のは、もっと綺麗に出来てるでしょうけど
ちょっとキルフェボン風に(風ってところがミソ笑)作ってみました。
どれか一つの果物をじっくり楽しむのもいいですけど
たくさんの種類が入ってるのも、嬉しいですよね。
そうそう、ワンボウルで作れるものって、いいですよね。
私も余裕がなければ、どうしてもそちらに走ります(^_^;)
でもたまに、こんなふうに手をかけたものもいいかなあと。
ゆったりした気持ちで楽しんで作ってると、美味しいお菓子が作れるような気がしてきます。
とはいえ、そう、作業は手早く(苦笑)
ほおっておくと、のんびりな私は(ローラもそうなんですけど)、いつまでもたら~んとやってますから(笑)
Commented by CarolineIngalls at 2008-09-10 18:15
モコさん

そうなんです、キルフェボン風(風なところがミソ笑)に作ってみました。
モコさんも豊水と巨峰を食べたところだったのですね。
そう、今年は果物が特に美味しいような気がします。
美味しい豊水を頂いたから、余計そう感じるのかもしれませんけど。
美味しいフルーツは、そのまま頂くのがまずは一番ですけど、
そのあとには、こんなタルトもいいものですよね。
作業途中の画像は、やっぱり写真に撮るということで、
少しテーブル周りの飛び散った粉を拭いたりしたんですよ~。
私の作業も、立派に荒らされたあとになってました(笑)
そうですね、梨の種類によっても、季節を感じられますね。
まだ昼間は日がさすと暑いですけど、やっぱり以前の暑さとは違ってきていて、秋の気配。
温かい飲み物とお菓子が嬉しい季節がやってきましたよね^^
Commented by get at 2008-09-10 21:40 x
キル フェ ボン!
思わずそう言いたくなるような、今日のお天気でした。
秋のフルーツをたくさん詰めたタルト。
木漏れ日の下にクロスを広げて、シャンパンなどを傾けながらいただきたいですね~(^_-)-☆
美味しいタルトを作っているところを、見ているだけでも幸せ^^
あぁ、でも食べれたらもっと幸せね~(^^♪
Commented by cartierring at 2008-09-11 10:14 x
ケーキの中で一番好きなのがフルーツがたっぷり乗っているタルト!!!
明日は私のお誕生日なので自分でこんな素敵なタルトを買っちゃおうかな。
(今回は作るがめんどうなので・・・)

ところで。
生地を作る時にいつの練らないように気をつけていたのですが、キャロラインさんのように擦り付けた感じでもいいのですね。
いつもボソボソで作りにくかったので、次回は参考にさせていただきます!
Commented by CarolineIngalls at 2008-09-11 15:10
ハーブ・ティーさん

素晴らしいお褒めのお言葉、恐縮してしまいますけど
嬉しいです、ありがとうございます。
王様の食べるような秋のフルーツタルト、それってすごくいいなあと。
うちの王様(夫)は一切れだけで、あとは王女(一応私(^_^;))とプリンセス(娘)のお腹に、かなり消えちゃったんですけどね(笑)
ホームメイドは確かに好きにフルーツを乗せられたりしますものね。
季節の果物を好きなお味に仕立てられるところは、やはホームメイドならではかなあと思います。
まだ夏休みで暇のあるローラが、たまには製造過程をと撮ってくれたのも、面白かったかなあとも思います。
私自身にとっても、いつも一人で黙々とやってるところですので、記念にもなりましたし。
「作って」と注文されたら・・そうですね、お友達やご近所にお裾分けって感じならOKなんですけど、買う売るみたいになってしまうと、とてもその域に達してるわけでもないですし。
もうちょっと修行を積んでから・・でしょうか。
Commented by CarolineIngalls at 2008-09-11 15:42
うさぎさん

お褒め頂いてありがとうございます。
周りが綺麗なのは、ローラが写真を撮りつつ、拭いたりしてたからなんですよ。
私もかなり周りに散らして作ってます(笑)
撮るにあたって、ローラが美的感覚を働かせたようです(^_^;)
まだまだ未熟者な私ですから、お菓子作りの本なんて夢の夢ですけど
いつか作品集のような形で、オリジナルのお菓子をまとめられたら・・。
70歳くらいまで頑張り続けていたら、出せるかしら?(笑)
いや、もっともっと修行を積んで、もっと先の話かも。
何から何まで憧れだなんて仰ってくださって、とてもお恥ずかしくなってしまいますけど、
そのお言葉に恥じぬよう、ますます頑張ります^^
梨、美味しいですよね~。
そのまま切って食べるのが、一番美味しい食べ方でしょうね。
我が家も梨は家族みんなが大好きなので、やはり迷わず買い物カゴに入れられます^^

Commented by CarolineIngalls at 2008-09-11 17:13
teineiさん

teineiさんのため息、嬉しく聞かせて頂きました^^
とてもすばやそうに写ってますでしょうか(笑)
そう見えたら嬉しいんですけど、実際には私はすばやいとは正反対なキャラで・・(^_^;)
一晩寝かせるのも、じっくり待てる性質です。
その割りには、江戸っ子っぽい気のせくところもあるんですけどね。
時間に遅れそうとかっていうのは絶対に嫌なので、待ち合わせとかには、ものすごく早く家を出たりします。
でもそれものんびり構えて早く出るので、やっぱり根はのんびりかしら(笑)
私もテキトーなところも多々あります。
お菓子は習ったことは、夫の母に習ったくらいですし。
あとはいろいろな本をあれこれ見比べながら、一番自分にあってる方法でやってたり、いいようにミックスしてみたり。
美味しいものって、ゆっくり堪能して食べたいという気持ちと、
早くお腹に入れたいっていう気持ちと・・両方ですよね、やっぱり(笑)
Commented by CarolineIngalls at 2008-09-11 17:30
ももこさん

まあ、本家本元キルフェボンに行かれたばかりだったのですね。
お店に行くと、色とりどりのフルーツが乗ったタルトやケーキが並んでいて
いつもきょろきょろしてしまいます(笑)
いちじくのタルトも、美味しそうですね~。
レギュラーなメニューに加えて、季節のタルトもたくさんあるので
見るだけでもとても楽しいお店です。
梨はそうですね、あまりくたくたになりすぎない位で、
でも、シロップがちゃんと中まで入っていってるくらいかしら。
タルトの上に乗せるのに、柔らかすぎて形が崩れるようでは、綺麗に見えませんものね。
毎度目で見て、お味見してみて、これくらいかなって感じで火を止めてるので
何分とかっていうのはわからないんですけど(苦笑)
Commented by CarolineIngalls at 2008-09-12 14:37
getさん

昨日まで、こちらは結構涼しくなっていて
ちょっと肌寒く感じる時もあったんですよ。
なので、温かいお茶を入れてお菓子を頂くには、ぴったりの気候でした。
突然、今日また真夏のような陽気に・・(^_^;)
ちょっと温かいお茶が、季節外れのように見えてしまいます(苦笑)
寒暖の差が激しい今日この頃です。
そうですね~、木漏れ日の下にテーブルを出して、
お茶の時間が楽しい季節になってきましたよね。
今までは暑さがすごくて、とても日中での外は無理でしたから。
そうなんです、こんなタルトが作ってあると、とっても幸せな気持ちになれますよね。
もちろん、お腹の中に入れたいですよね(笑)
Commented by CarolineIngalls at 2008-09-12 14:53
cartierringさん

今日、お誕生日ですね。
おめでとうございます~♪
フルーツたっぷりタルト、美味しいですよね~。
私も大好きです。
なので、このタルトを見ながら、すっかり幸せ感にひたりました(笑)
お誕生日のケーキにも、フルーツたっぷりタルトはぴったりですよね。
ご自分へのお祝いに、豪華なタルトを買われるのもいいなあって思います。

この生地の作り方、藤野真紀子さんの作り方なんです。
タルト生地には、作り方が三種類あると思うんですけど、
これもボソボソとした粗いもろさのあるパート・ブリゼです。
パート・ブリゼですけど、藤野さんは擦り付けるんですよね。
私にとってはこのやり方がやりやすく、この作り方が多いです。
Commented by honwacafe at 2008-09-25 16:12
はじめまして~♪
すてきなタルトですね。
この生地のすりこみと焼き方(冷凍させて重石をしない)は藤野真紀子さんと同じ、と思ったらやっぱりそうなのですね。
実はこの焼き方、怖くてやったことないんです。
本当に重石をしなくてきれいに焼けるのかって心配で…。
でも、きれいに焼けていて…私も今度これでやってみようと思います。
また遊びにきますね~^^
Commented by CarolineIngalls at 2008-09-26 19:11
honwacafeさん

はじめまして^^
ご訪問をありがとうございます。
そうなんです、藤野真紀子さんのやり方でやっています。
私も以前は重石をして焼いていたんですけど
藤野さんのやり方にトライしてみたら、思いのほか私には合っていたようで。
お菓子でもパンでも、いろいろな作り方がありますけど
自分にとってのやりやすい方法というか、相性というか、
そんなものがありますよね。
是非チャレンジしてみてくださいね。
そして宜しかったら、またお遊びにいらしてください。
お待ちしております^^
<< マフィン・マルゲリータ 神代植物公園、さらっと散策 >>




スイーツ&ハンドメイドアーティストのLauraの作品と、母キャロのガーデニングと文章、愛猫あぺりらの様子も。 何気ないちいさな毎日を、ていねいに大切に。
by Caroline & Laura



S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 家族

夫 Charles
私 Caroline
娘 Laura  スイーツアーティスト・ハンドメイドアーティスト
(大好きな「大草原の小さな家」の皆さんから、名前を頂戴しました)

猫 あぺりら(女の子)


東京都出身。


携帯でも見てね。




日本アイシングクッキー協会
認定講師資格取得

シダックスカルチャーワークスで猫練りきりの講師を努めさせて頂きました


猫の日の猫ケーキを
    取り上げていただきました

InStyle
J-CASTニュース
The Huffington Post
  English ver. 日本語ver.
ROCKETNEWS24
NAVERまとめ  
The Animal Rescue Site Blog
HOMEMADE


その他猫経済新聞や、たくさんのサイトやツイッターにも取り上げていただきました




イースタークレイドールが
tetoteハンドメイドアワード2015
株式会社サン-ケイ賞を頂きました




「猫ぐらし2016年春号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


「猫ぐらし2015年夏号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


猫の日のジャースイーツをご紹介いただきました
猫ジャーナル
猫知る
ヤフージャパンビューティー


猫エクレアをご紹介いただきました
猫ジャーナル
Bored Panda
Food Network
stern
mother nature network


猫ジャーナルで2014年の
アドベントカレンダーをご紹介いただきました


第8回ポストカードコンテスト
写真部門優秀賞

第9回ポストカードコンテスト写真部門賞連続受賞させて頂きました

第10回ポストカードコンテスト佳作を頂きました


サントリー花ヂカラフォトコンテストで佳作を頂きました


デジカメ年賀状工房2015に掲載していただきました


クオカクリスマスフォトコンテスト2013でヘクセンハウス賞を頂きました


エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

ピックアップブロガー2014.09.22
あぺりらハロウィンマント2014.10.27
あぺりらハロウィンティンカーベル2014.11.13
きのこブローチ2014.12.13
ジンジャーマンクッキー2014.12.14
お菓子の家2014.12.26
あぺりら羊ドレス2015.01.29
バレンタイン友チョコカップケーキ2015.02.27
お彼岸の牡丹練りきり2015.03.31
イースターカップケーキ2015.04.23
3月の編集部おすすめ記事・猫エクレア2015.04.06
夏至のキャンドルナイト&父の日のストール2015.06.26
浴衣あぺりら2015.10.02
9月の編集部おすすめ記事・金魚をのぞく猫2015.10.13
十五夜うさぎ練りきり2015.10.20
ハロウィンハリーポッターアイシングクッキー2015.11.26
「にゃんだらけvol.1」2016.1.25
「小さい春、み~つけた!」当選2016.0407
こどもの日の鯉のぼり練りきり2016.06.11
夏キャンペーン注目写真・猫のラジオ体操アイシングクッキー2016.07.28
プラチナブロガースタート2016.08.04




お気に入りblogはこちら





ユキティさんの
安心でおいしい
わんこごはん・おやつの店

 カテゴリ

全体
掲載
お菓子
パン
料理
ビーズ

食材
手しごと
ガーデニング

雑貨
イラスト
告知
猫イラスト

イベント
大草原の小さな家
おしゃれ
その他

 以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

 最新のコメント

ハーブティーさん ..
by CarolineIngalls at 22:24
こんばんは! Laur..
by ハーブティー at 20:30

 検索

 タグ

 ファン

 ブログパーツ

 記事ランキング

 ブログジャンル

 画像一覧