元気になってね、あぺりら

元気になってね、あぺりら_d0025294_16183358.jpg

ご無沙汰しています。



最近は、私自身の体調のことなどでアップ出来ないことも多かったのですけれど
ここに来て、あぺりらが突然体調を崩して、かなりご無沙汰してしまいました。

危ないところだったのですけれど、運良く這い上がることが出来て
まだとても普段通りとは言い難い状況ですけれど、
毎日通院して治療や検査をして頂き、
少しずつ普段のあぺりらの顔を見せるようになってきました。





あぺりら、ストルバイト結石は若いころからなりやすく、療養食をずっと食べていて
お世辞にもとても強い体・・というほどではなかったのですけれど、
それなりに元気に過ごしていました。

今回、あれよあれよという間に具合が悪くなり
夜間救急病院で診て頂くと、腎臓からの管に石が詰まって尿が出ず、
尿毒症を起こしているとのこと。
とても危険な状態にあるということを言われました。

お薬を入れて、何とか尿が出てくれれば・・と、一縷の望みをかけるも、
更に良くない状況に。

あぺりらは、ぐったりとして元気があるはずもないそんな状態でも、
私達が顔を見に行くと、「あっ、来てくれた!」って表情をするんですよね。
人間とおんなじですね。
家族の顔が見えれば、少しでも元気がわくというもの。

あぺりらには、元気になろうね、近くに居るからね、
そして、尿を出すのよって何度も言い含めて、室外で夜が明けるのを待ちました。

希望は絶対に捨てたくないし、きっと良くなると念じ信じながらも
もう諦めざるをえないのかも・・との思いも、やはり持たざるを得ない状況でした。

でも、朝方に病室の中から、先生方の盛り上がる声が!
何かあぺりらに良いことがあってくれれば・・なんて、何となく期待をしていたら
先生に呼ばれ、開口一番、「すごいです!」と。

全く出なかった尿が、何と、出始めたとのこと!
ギリギリでした。
どうやら石の位置が動いてくれたようです。



点滴や投薬はその後ずっと続いていて、少しずつ良くはなっていますけれど
この後も、薬とは仲良くしていかざるをえないようで、
腎臓だけでなく、いろんな臓器の治療猫生になってしまうようです。
石の位置も時の運だそうで、また動かないとも限らないらしく・・。

いろいろと、この先の心配がつきません。
いつも親身になってくださる病院の先生が、
日々どうしたらいいかを考えて下さることがとても有難いです。



そうそう、この石の一件だけでなく、今回初めてわかったことなのですけれど
もう片方の腎臓が萎縮していて、機能していないと言われて、さらに驚きました。

毎年予防接種の折には、検査もしていましたし、
ここのところは年2回、血液検査もしていて、問題無しの結果。

まさかそんなことになっているなんて、信じられなかったのですけれど
先生方のお話によると、検査をしていても出にくかったりわからないこともあるらしく、
また検査後に急激に悪化することもあるとのこと。
今回こうなって初めて、いつからか片方の腎臓だけで生きていたんだと知りました。




いろいろと考えると不安が押し寄せてきますけれど
まずは助かってくれて回復傾向にあることに感謝しつつ、
さらに良い方向にもっていけるように、
家族みんなで出来る限りサポートしていければと思っています。

ごはんもやっと、ちょっとずつ食べられるようになりましたので
是非体力をとり戻すためにも、たくさん食べられるようになってくれればと。





少し落ち着いてくれたので、皆さまにご報告をと書きました。

それでは、また♡















Lauraが綴るLauraのブログです。
是非こちらもご覧くださいネ^^








あぺりらのことに一喜一憂しているうちに
気付くと2月に入っていました。
季節の移り変わりは、着々と。
花粉の影響も既に出始めています・・よね?(^^;)


今日もどうぞよろしくお願いいたします(。・ω・。)
↓↓↓

人気BLOG RANKING 






更新を通知する




by CarolineIngalls | 2019-02-04 16:31 | | Trackback
トラックバックURL : https://carolinei.exblog.jp/tb/27428565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あぺりら、ちょっと復活してきました 梅の季節の梅落雁  Homem... >>




スイーツ&ハンドメイドアーティストのLauraの作品と、母キャロのガーデニングと文章、愛猫あぺりらの様子も。 何気ないちいさな毎日を、ていねいに大切に。
by Caroline & Laura



S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 家族

夫 Charles
私 Caroline
娘 Laura  スイーツアーティスト・ハンドメイドアーティスト
(大好きな「大草原の小さな家」の皆さんから、名前を頂戴しました)

猫 あぺりら(女の子)


東京都出身。


携帯でも見てね。




日本アイシングクッキー協会
認定講師資格取得

シダックスカルチャーワークスで猫練りきりの講師を努めさせて頂きました


猫の日の猫ケーキを
    取り上げていただきました

InStyle
J-CASTニュース
The Huffington Post
  English ver. 日本語ver.
ROCKETNEWS24
NAVERまとめ  
The Animal Rescue Site Blog
HOMEMADE


その他猫経済新聞や、たくさんのサイトやツイッターにも取り上げていただきました




イースタークレイドールが
tetoteハンドメイドアワード2015
株式会社サン-ケイ賞を頂きました




「猫ぐらし2016年春号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


「猫ぐらし2015年夏号」に、猫スイーツを3ページにわたり掲載して頂きました。


猫の日のジャースイーツをご紹介いただきました
猫ジャーナル
猫知る
ヤフージャパンビューティー


猫エクレアをご紹介いただきました
猫ジャーナル
Bored Panda
Food Network
stern
mother nature network


猫ジャーナルで2014年の
アドベントカレンダーをご紹介いただきました


第8回ポストカードコンテスト
写真部門優秀賞

第9回ポストカードコンテスト写真部門賞連続受賞させて頂きました

第10回ポストカードコンテスト佳作を頂きました


サントリー花ヂカラフォトコンテストで佳作を頂きました


デジカメ年賀状工房2015に掲載していただきました


クオカクリスマスフォトコンテスト2013でヘクセンハウス賞を頂きました


エキサイトブログ 編集部おすすめ記事

ピックアップブロガー2014.09.22
あぺりらハロウィンマント2014.10.27
あぺりらハロウィンティンカーベル2014.11.13
きのこブローチ2014.12.13
ジンジャーマンクッキー2014.12.14
お菓子の家2014.12.26
あぺりら羊ドレス2015.01.29
バレンタイン友チョコカップケーキ2015.02.27
お彼岸の牡丹練りきり2015.03.31
イースターカップケーキ2015.04.23
3月の編集部おすすめ記事・猫エクレア2015.04.06
夏至のキャンドルナイト&父の日のストール2015.06.26
浴衣あぺりら2015.10.02
9月の編集部おすすめ記事・金魚をのぞく猫2015.10.13
十五夜うさぎ練りきり2015.10.20
ハロウィンハリーポッターアイシングクッキー2015.11.26
「にゃんだらけvol.1」2016.1.25
「小さい春、み~つけた!」当選2016.0407
こどもの日の鯉のぼり練りきり2016.06.11
夏キャンペーン注目写真・猫のラジオ体操アイシングクッキー2016.07.28
プラチナブロガースタート2016.08.04




お気に入りblogはこちら

 カテゴリ

全体
掲載
お菓子
パン
料理
ビーズ

食材
手しごと
ガーデニング

雑貨
イラスト
告知
猫イラスト

イベント
大草原の小さな家
おしゃれ
その他

 以前の記事

2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
more...

 最新のコメント

u-tanさん 添..
by CarolineIngalls at 15:36
pinochikoさん ..
by CarolineIngalls at 00:47

 検索

 タグ

 ファン

 ブログパーツ

 記事ランキング

 ブログジャンル

 画像一覧